マルイ 固定ガスガン『センチメーターマスター』検証結果

GUNショップFIRSTのカスタムガンを作っている製作部のあれやこれやを紹介する所です(みなさまの期待に添えなくても怒らないで下さい)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

マルイ 固定ガスガン『センチメーターマスター』検証結果

みなさんこんにちわ。
FIRST製作部です。
本日はこちら!
IMG_1064a.jpg
昨日発売された『固定ガスガンシリーズ センチメーター マスター』の内部をご紹介したいと思います。

弾速を測定してみた所、マルイのベアリング研磨0.2g使用で、10発の平均弾速は65.1m/sでした。

IMG_0606.jpg
パカッと開けてみるとこんな感じ。
当然ながら、ガスブローバックと比べて簡単な作りをしてます。
とりあえず各部を見て行きましょう。

IMG_0609.jpg
まずはガスタンク。
ここからチューブを通ってシリンダーへガスが送られます。

IMG_0608.jpg
そしてシリンダーです。

IMG_0616.jpg
シリンダーをバラすとこんな感じです。

IMG_0611.jpg
お次はインナーバレルです。
チャンバー側はM92Fとよく似ている様に見えます。

IMG_0614.jpg
LayLax/ナインボール製の『ハンドガンバレル マルイ M92シリーズ』との比較です。

IMG_0615.jpg
比較してみると、チャンバー側はそっくりですが…
試してみた所、残念ながら、バレルに切りかきがあるので、92F用のバレルは使用出来ませんでした。

IMG_0612.jpg
こちらがチャンバーパッキンです。
こちらもなんとなく92Fと似ている様な気がしますね。
ただ、互換性はないのでご注意を。

さらっとご紹介して行きましたが、撃ってみると、15mのレンジで素直で綺麗な弾道で飛んで行きます。
意外と本格的なゲームでも使えるんじゃないかと思う程の仕上がりになっている印象を受けました。

ちなみに…
パッケージや説明書には可変では無い方のホップアップシステムのロゴが記載されていますが…

IMG_0607_20120904144218.jpg
写真の赤丸部分にあるネジを緩めると、小さいパーツが上下に動きます。
これでホップの調整が出来たりしちゃいます。
ホップをかけると5m/sぐらい弾速が上がり、大体70m/s程度になりました。
説明書にはホップ調整について何も記載されていないので、本来は調整しない商品の様です。
しかも、ちょっと動かすだけでもびっくりするぐらいホップがかかるので、あまり触らない方がいいかもしれませんね。

店頭には試射ガンをご用意しておりますので、是非一度撃ってみて下さいね♪
[ 2012/09/04 15:07 ] 内部系 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
カテゴリー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。